弁護士に相続に関する対策や手続きのアドバイスをもらおう

セミナーを開講

女の人

改正される法律

社会のあり方は年々変化していきます。その時々の状況に合わせて、あらゆるものが変化します。法律も、変化を迎えるもののひとつです。これまでよりももっと良いやり方が見つかった時、そのままにしておくと問題が発生するようなことがわかった時、あるいは実際に何かが起きた時など、いろいろなタイミングで法律が改正され、個人的な生活から会社としてのあり方まで、変化を求められるというのが今を生きるということなのです。ところで、そんな時に必要なのは変化し続ける法律というものにしっかりと寄り添い、変化を受け入れながらその時々に合う形を獲得していくことです。つまり、変化に対してきちんとした対応をすることです。それは、個人であっても会社であっても同じことです。

セミナーについて

会社の会計監査を行い、会社の組織体制を整えるアドバイスを行い、その他もろもろの「健全な会社」を作るための業務を行う監査のプロたち、公認会計士たちの仕事の一環として、セミナーの開講があります。セミナーというのは、講師を迎えてあることを教えてもらうという機会ですが、監査のプロたちが開講するセミナーのテーマとなるのはもちろん、改正され続ける法律についてのものです。かなり大きく変わるということはなくても、少しずつ変化することをやめてはくれない法律というものに関して、その変化にともなって何を変えるべきなのか。どうすればいいのかなど、セミナーではそれを会社の人々向けに行うのです。全国の監査法人が、会計監査と関係の深い、あるいは会社組織の編成と関係のある話題に関するセミナーを開いています。